HOME >  活動への賛助のお願い

活動への賛助のお願い

団体会員

NPO法人「産業人OBネット」は、受注や販路の減少、経営体質改善などの問題に悩んでおられる神戸市 及び兵庫県下の中小企業・団体の皆様のこのような課題解消に少しでもお役に立ちたいと考え、経験豊かな企業OB/OGを中心とする産業人、専門家をアドバ イザーとしてご紹介したり、セミナーの開催で有益な情報を提供したりという仕組みを構築し、活動してまいりました。

設立以来6年余でご相談に対応した件数は300件を超えて、その多くはアドバイザーの適切な助言、支援によって目的を達することが出来ました。

 しかし、“非営利活動団体”と云う性格から、”活動資金の確保”という大きな課題を抱えている他の多くのNPO法人と同様、私たち産業人OBネットも例外ではありません。
これからもNPO法人産業人OBネットがこれらの目標に沿った諸活動を続けていくために、当会の趣旨にご賛同いただける企業・団体様のご参加をお待ちしております。

団体会員は、団体賛助会員および団体特定会員で構成されます。

団体賛助会員

当会の活動に賛同し、おもに資金面で活動を支援する。当会に対して支援要請は行わず、会の運営にも参画しない。総会へのオブザーバー参加はできるが議決権は無い。

なお、産業人OBネットは仮認定NPO法人の認証を受けましたので、以下の限度枠内であれば会費(寄付金)は損金として扱うことが出来るようになりました。

特別損金算入限度額【認定(仮認定)NPO法人等への寄付の場合】
(期末資本金等の額×(当期の月数/12)×0.375% + 所得金額×6.25%)×1/2

団体特定会員

当会の支援を期待する。総会へのオブザーバー参加はできるが議決権は無い。税法上の特典は無い。

個人会員

当NPOの趣旨に賛同し運営に参画いただける個人の方は、個人正会員として、また当NPOの事業を賛助するために入会される方は、個人賛助会員としてご登録ください。

原則として会員に対して当NPOから給与、賞与、活動に対する報酬の支払いはありません。(ただし、当NPOが認める交通費、会員が支払った経費の実費分は除きます。)

 お申し込み頂きますと、担当者から数日後にご入会手続きに関する連絡を差し上げます。

個人正会員

当会の運営に参画する。 例えば、総会での議決権の行使、改選時の理事への立候補、ニーズ発掘活動への参加 など

個人賛助会員

当会の活動に賛同し、主に資金面で支援するが、会の運営には参画しない。アドバイザーとなることは妨げない。

会員登録のお申し込み

Copyright(c) 2015 産業人OBネット All Rights Reserved.