第7回理事会議事録

1.開催日時:平成19年10月29日(月) 13:30~16:15

2.開催場所:川重 保健会館 3階 討議室3   神戸市中央区花隈町7-16

3.理事総数  10名
       出席者 理事:野田浩志、岡正志、後藤邦彦、吉田駿司、小川優、赤星好彦、建部輝男
                以上の7氏。また、伊藤憲治氏から白紙委任の申し出あり。

4.審議事項

(議決事項)

第1号議案:アドバイザー規程(案)
第2号議案:神戸商工会議所への加入について
第3号議案:議事録署名人に関する事項

5.議事の経過の概要及び議決の結果

 (1)理事会を代表して野田浩志氏が、出席理事7名、白紙委任1名で、これは理事総数10名の
   過半であるので、決議が可能である旨の説明後本日の開会を宣した。
 (2)定款35条により理事長 野田浩志氏が議長として審議に入った。

第1号議案:アドバイザー規程(案)

議長の求めにより、事務局長後藤邦彦しから規程「アドバイザー規程」案について説明があった。
以下の関連意見などが述べられた後、議長が承認を求めたところ、全員異議無く承認可決された。

①     協力金の勘定科目での扱いは雑収入・協力金とすること。
②     今後、アドバイザーに関する個人情報を被支援企業へ開示する際の基準を定める必要性
   などが提起され、今後個人情報管理に関する規程を検討すること。

第2号議案:神戸商工会議所への加入について

議長の求めにより、事務局長後藤邦彦氏から神戸商工会議所への加入について説明があった。
賛助会費あるいは寄付などが得られることを条件として、議長が承認を求めたところ、全員異議無く
承認可決された。なお、名刺に神戸商工会議所会員であることを表示することにより、信頼感の向上
に繋がる効果も考えられるので、表示することにしてはどうかとの意見があった。

第3号議案:議事録署名人の選任に関する事項

議長から、議事録署名人として本日出席者の吉田駿司氏と建部輝男氏の2名を指名したところ全員
異議無く承認可決した。

(報告事項)

以下について、それぞれ担当理事から現状報告があった。

(1)  会員状況について(本日現在24名)
(2)  関連団体との協力状況について
(3)  ホームページについ

議長は以上をもって特定非営利活動法人 産業人OBネットの第7回理事会のすべての議事を終了した旨
を述べ、閉会を宣した。(16時15分)

以上の議事の要領及び結果を明確にするため、議長ならびに議事録署名人は次に記名・押印する。

平成19年10月29日

   特定非営利活動法人 産業人OBネット第5回理事会

                   議      長: 野田浩志 印
                   議事録署名人: 吉田駿司 印
                   議事録署名人: 建部輝男 印