第92回理事会議事録

    特定非営利活動法人 産業人OBネット
第92回理事会議事録
1.日   時:平成26年8月25日(月)13:15-17:00 
2.場   所:神戸市中央区京町76番地-2 兵庫県経営者協会2階会議室
3.出席者 :理事総数15名中14名
 野田浩志、後藤邦彦、詠田英夫、山下純明、久留島正、佐藤昌次郎、西村義規、
三浦尚武、吉井聖三、長田國弘、金廣國雄、梶原信也、角谷一明、服部晃の各氏
 監事:浅田正博氏
4.審議事項
(議決事項)
第1号議案: 議事録署名人に関する事項
(報告事項・意見交換他)
 ◇関係団体との協力状況について
 ◇各部報告
 ◇その他
5.議事の経過の概要及び議決の結果
  (1)理事会を代表して野田浩志氏が本日の理事会は定数を満たし有効に
成立した旨を告げた後、開催を宣した。
  (2)定款35条により、野田浩志氏が議長として審議に入った。
(議決事項)
第1号議案:議事録署名人に関する事項
 議長から、議事録署名人として本日出席者の佐藤昌次郎氏と金廣國雄氏を
指名したところ全員異議なく承認された。
(報告事項・意見交換)
(1)  関係団体との協力状況について
  ◇野田理事長他から以下の報告があった。
  ア.KIAC(野田理事長説明)
   ・近畿経済産業局「オープンイノベーションの手法を活用した
戦略的アライアンス構築に向けた基礎調査」はコーディネーターが
担当会社を訪問中。
   ・KIACの事業課題検討として専門家派遣案件のKIACと
構成6団体との棲み分け案を提案した。
    当日の会議では賛否両論あり、今後さらに検討されることになった。
  イ.兵庫活性化センター(佐藤理事説明)
   ・9月の経営革新会はYW社で行うが、会場の都合でOBネットは参加せず。
   ・経営革新会の講演者の公募結果、推薦者は3人、内1名は当法人所属。
 
(2)事務局報告
  ◇服部事務局長から以下の報告または提案があった。
  ア.平成26年8月24日現在の個人会員:106名(内正会員84名)、
アドバイザー:82名、賛助会員:40社・団体。
  イ.平成26年7月31日現在の「損益実績」及び「協力金実績」について報告があった。
カラー印刷費が大きい。また 7月の協力金が前月、前年に比べて少ない。
  ウ.会計業務の増大に伴う「とらねこコンサルティングサービス」
との業務委託契約書の変更及び
    6,7月分の精算に関する覚書について、説明し、了承された。
  エ.事務所の使用要領について説明があり、入り口の電源・エアコンの
入切を追加することになった。
  オ.会員管理基準案については 後日メールで配布し、意見をまとめることになった。
(3)人財・研修部報告
  ◇特になし。
(4)広報部
  ◇詠田広報部長から以下の報告があった。
  ア.産業メッセにおけるOBネットのブース運営及び看板製作(費用33,000円)
について説明があった。
  イ.パンフレットの見直し案が説明された。
1枚目は ページAを採用する。活動事例は 販路拡大2件、生産管理1件、
補助金申請1件の4件をベースとして、ここ2~3日中に原稿をまとめる。
今回十分な審議時間がとれないため、1000部限定で産業メッセ配布に
間に合うよう印刷することにする。 
  ウ.9月17日の佐藤正久参議院議員による講演会の出席者は現在45名。
役員全員で知人への勧誘を推進すること。
(5)情報部報告
  ◇佐藤情報部長他から以下の報告があった。
  ア.8月27日迄のニーズ調査案件は18件。
  イ.新ものづくり補助金申請セミナーの決算報告および配布資料作成費用の
   説明があった。このセミナーにより3件の支援案件が発掘された。
なお今後配布する説明資料はカラーでなく白黒にすることとする。
(6)推進部
  ◇特になし。
(7)企画開発部
  ◇久留島企画開発部長他から以下の報告があった。
  ア.農産マッチングプロジェクトの状況(きすみの営農とのマッチングの可能性、
八幡営農への研修等)の報告が村田PMからあった。
また7月末の収支実績が報告された。中間払いを県に請求した。 
またプロジェクターの経費処理について県に確認しておく。
  イ.産業メッセプロジェクトの状況が金廣PMより報告された。
今後開催までの期間で来場企業の勧誘活動を強化するなどの説明があった。
(8)支援推進部
  ◇吉井支援推進部長から以下の報告があった。
  ア.兵庫工業会、高校生向け講話、夢但馬産業フェアー等に
ついて現状報告があった。
  イ.ひろしま産業振興機構(HSSK)との販路拡大業務委託の要領、
契約書、仕様書、企画提案書、見積書などについて説明があった。
プロジェクトマネージャーは 案どおり大友浩一郎氏とする。
なお企画提案書の実施体制には総責任者として野田理事長を追加しておく。
(9)その他
  ア.角谷理事から 「所有パソコンの調査」と「OneDriveを使用する環境に関して」
の説明があった。
役員は 所有のパソコンの調査を資料に基づき各自で行うことになった。
  イ.次回理事会は9月26日(金)13:15開催。
 
議長は以上をもって特定非営利活動法人産業人OBネット第92回理事会の議事を
終了した旨を述べ、閉会を宣した。
 
以上の議事の要領及び結果を明確にするため、議長及び議事録署名人は次に記名・捺印する。
平成26年8月25日
特定非営利活動法人産業人OBネット
第92回理事会
議        長:野田浩志  印
 
議事録署名人:佐藤昌次郎 印
 
議事録署名人:金廣國雄 印