第88回理事会議事録

特定非営利活動法人 産業人OBネット
第88回理事会議事録
1.日   時:平成26年4月28日(月)13:30-16:55 
2.場   所:神戸市中央区京町76番地-2 兵庫県経営者協会2階会議室
3.出席者 :理事総数15名中15名
  野田浩志、伊藤憲冶、後藤邦彦、詠田英夫、山下純明、久留島正、西村義規、佐藤昌次郎、
  三浦尚武、吉井聖三、長田國弘、金廣國雄、梶原信也、角谷一明、服部晃の各氏
  監事:浅田正博氏
4.審議事項
(議決事項)
 第1号議案:総会付議に関する事項
 第2号議案:事務所移転に関する事項
 第3号議案:議事録署名人に関する事項
(報告事項・意見交換他)
◇関係団体との協力状況について
◇各部報告
◇その他
5.議事の経過の概要及び議決の結果
  (1)理事会を代表して野田浩志氏が本日の理事会は定数を満たし有効に成立した旨を
    告げた後、開催を宣した。
 (2)定款35条により、野田浩志氏が議長として審議に入った。
(議決事項)
第1号議案:総会付議に関する事項
 まず事務局長から5月16日予定の第8回通常総会開催の案内について説明があり、
 全員異議なく承認可決された。
 次に事務局長及び山下理事より 第1号議案「平成25年度事業報告及び活動決算」
 について説明がされた。質疑応答の後、一部字句の修正を前提に議長が承認を求めたところ、
 全員異議なく承認可決された。
 次に事務局長及び山下理事より第2号議案「平成26年度事業計画及び活動予算」
 について説明がされた。質疑応答の後、一部字句の修正を前提に議長が承認を求めたところ、
 全員異議なく承認可決された。
 最後に事務局長より報告事項の説明があり、全員異議なく承認可決された。
第2号議案:事務所移転に関する事項
 事務局長より事務所移転に関する説明があり、オフィスルーム面積が広くなること、
 賃料が下がることなどから、
 事務所を神戸市産業振興センター(JR神戸駅付近)に移転することに
 全員異議なく承認可決された。
 移転時期は現事務所を解約する場合の問題点の有無によるが、早くて8月1日、
 遅くとも10月1日を目途に計画することになった。
 また新事務所の利用契約書内容についても承認された。
第3号議案:議事録署名人に関する事項
 議長から、議事録署名人として本日出席者の吉井聖三氏と角谷一明氏を
 指名したところ全員異議なく承認された。
(報告事項・意見交換)
(1)  関係団体との協力状況について
 ◇野田理事長他から以下の報告があった。
  ア.KIAC(野田理事長説明):総会は6月12日。活動内容は配布の
    ニュースレターを参照。
  イ.兵庫活性化センター(佐藤理事説明)
    ・5月19日経営革新会では新理事長の話が予定されている。
     以後の予定は6月9日、7月14日、8月はなし。
    ・ミラサボの4月の当法人登録者は4名で、累計登録者は29名。
  なおH25年度「中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業」は、
  H26年度は「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業」に改称し、
  内容も一部変更して実施することになった。  
  ウ.神戸商工会議所(長田理事説明)
    ・「川上川下ビジネスネットワーク事業」は県全体をカバーするため、
      活性化センターがメンバーに加わることになった。
  エ.兵庫工業会:5月30日総会予定
  カ.兵庫県経営者協会:5月28日総会予定
  キ.西宮市(伊藤副理事長)
    ・西宮市から中小企業向けの講演会・研修会などで約20万円の予算ありとの
     連絡があった(夏以降に開催予定)、詳細を聞きに伊藤副理事長、
     久留島理事等で訪問する。
(2)事務局報告
 ◇服部事務局長・山下理事から以下の報告または提案があった。
  ア.平成26年4月15日現在の個人会員:92名(内正会員79名)、
    アドバイザー:76名、賛助会員:35社・団体。
  イ.岡本栄二氏への会員管理に関する業務委託契約書について説明があり、
    了承された。
  ウ.「非公式組織グループ活動」について説明があり、グループは販路開拓、
    生産管理、経営管理の3つでまずスタートすること、会議費用は
    全額OBネット負担とすることで了承された。近日中にinfoメールで
    グループ員の応募を開始する。
(3)人財・研修部報告
 ◇後藤人財・研修部長から以下の報告があった。
  ア.「(株)M社を対象とする実践研修会」1日目が開催され、M社側5名、
    OBネット側8名が参加した。
  イ.「D社によるLinkersの仕組み」については時間の関係で次回説明となった。
(4)広報部
  ◇詠田部長から以下の報告があった。
  ア.HPの改訂規程の掲載については 修正ミスを防止するため、PDFで広報部に
    メール送付するよう要請があった。なおHPの全面的な修正は 6月に予定している。
(5)情報部報告
 ◇佐藤情報部長から以下の報告があった。
  ア.ナビゲーターの公募の結果、柏木(千)氏、中山(治)氏、三浦氏の3人が承認された。
  イ.ニーズ調査グループの公募の結果、現時点では 応募メンバーは 
    柏木氏、廣野氏、中山氏、久芳氏、宇都宮氏の5名が、リーダーは 
    角谷理事、梶原理事、西村理事を予定している。
(6)推進部報告
  ◇三浦推進部長から以下の報告があった。
  ア.協力金納入申告書の改訂案の説明があり、了承された。
    本改訂を基に協力金規程の改訂が必要。
(7)企画開発部
 ◇久留島企画開発部長等から以下の報告があった。
  ア.産業メッセについて メッセ実行委員会との委託契約書、委託業務仕様書について
    説明があり、了承された。
  イ.農産マッチングプロジェクトの状況が村田PMより報告された。
  ウ.産業メッセプロジェクトの状況が金廣PMより報告された。
    なお昨年と同様OBネット用ブースは無償で使用できるようになった。
    このOBネットブースの担当部署について議論した結果、
    主担当広報部、副担当サポート事業部になった。
(8)支援推進部
  ◇吉井支援推進部長から以下の報告があった。
  ア.養父市農業特区関連で養父市企画政策課との打合せを5月8日に行うことになった。
  イ.ひろしま産業振興機構との4月21日打ち合わせ結果の報告があり、
    前向きに検討を進めることになった。
  ウ.支援推進部の部員に大島(啓)氏を加える提案がなされ了承された。
    組織人事編成規程要改訂。
(9)その他
  ア.事務局長より 「H25 団体特定会員特典の具体化」の現状報告があった。
 
  議長は以上をもって特定非営利活動法人産業人OBネット第87回理事会の議事を
  終了した旨を述べ、閉会を宣した。
 
  以上の議事の要領及び結果を明確にするため、議長及び議事録署名人は次に記名・捺印する。
  平成26年4月28日
  特定非営利活動法人産業人OBネット
  第88回理事会
  議        長:野田浩志  印
 
  議事録署名人:吉井聖三 印
 
  議事録署名人:角谷一明 印