第79回理事会議事録

特定非営利活動法人 産業人OBネット

                      第79回理事会議事録

1.日   時:平成25年8月30日(月)13:30-16:30 
2.場   所:神戸市中央区京町76番地-2 兵庫県経営者協会2階会議
3.出席者 :理事総数15名中14名
      野田浩志、伊藤憲冶、後藤邦彦、詠田英夫、山下純明、久留島正、西村義規、
      佐藤昌次郎 吉井聖三、長田國弘、三浦尚武、金廣國雄、梶原信也、服部晃
      の各氏
   監事:浅田正博氏

4.審議事項
(議決事項)
第1号議案:「アドバイザー規程」改訂に関する事項
第2号議案:議事録署名人に関する事項

(報告事項・意見交換他)
 ◇関係団体との協力状況について
 ◇各部報告
 ◇その他

 5.議事の経過の概要及び議決の結果
(1)理事会を代表して野田浩志氏が本日の開催を宣した。
(2)定款35条により、野田浩志氏が議長として審議に入った。

(議決事項)
第1号議案:「アドバイザー規程」改訂に関する事項
  服部事務局長からアドバイザー規程の改訂について説明があり、全員異議なく承認可決され
  た。
第2号議案:議事録署名人に関する事項
  議長から、議事録署名人として本日出席者の伊藤憲治氏と詠田英夫氏を指名したところ全員
  異議なく承認された。

(報告事項・意見交換)
(1)  関係団体との協力状況について
  ◇野田理事長他から以下の報告があった。
  ア.KIAC;特になし
  イ.兵庫活性化センター(佐藤理事説明)
             「中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業」の地域プラットフォームとして 
   神戸地区では兵庫活性化センターが指定され、経産局に申請した。その支援機関の一つと
   して当OBネットも登録されている。
   現在近畿経産局で審査中、8月末頃には結果が分かる模様。
  ウ、神戸市産業振興財団(吉井理事説明)
   「中小企業販路拡大支援事業(大手企業社内での展示商談会)技術提案書作成支援業務」
   で、ダイハツ工業へのプレゼン指導を3社終了し、財団に請求書を提出した。
  エ.兵庫工業会(詠田理事説明)
    兵庫ものづくり人材マッチング事業について工業会と当法人との間の業務委託契約の
   調整がこれから始まることになった。
  オ.神戸商工会議所(三浦理事)
    ニーズ調査事業については 今年度で終了することが検討されている。
  キ.姫路商工会議所(三浦理事)
    兵庫科学技術協会と当法人との間の契約内容(含む金額)について協議検討中で、次回
   は9月4日に行う予定。

(2)事務局報告
 ◇服部事務局長・山下理事・金廣理事から以下の報告または提案があった。
  ア.平成25年8月29日現在の個人会員:95名、アドバイザー:81名、賛助会員:37社・団体。
  イ.団体会員の申込状況、入金状況について報告がなされた。
  ウ.平成25年8月24日現在の「損益実績」及び協力金について報告があった。
  エ.アドバイザーの位置づけに関する見直し( 検討委員会の設置、検討スケジュール等 )
   について事務局より説明があり、見直しの進め方が了承された。なお 会員との不公平感、
   要求される高いレベルへの対応なども 検討委員会の中でよく検討すること。
  オ.Nプロジェクトの問題点(協力金を含む)について 関係当事者への説明結果を含むその
   後の経過を説明した。
  カ.OBネットの最新パンフレットを配布した。産業メッセで早速使用する予定。

(3)人財・研修部報告
 ◇特になし。

(4)広報部
  ◇詠田広報部長から以下の報告があった。
  ア.HPが更新された。なおこれまでHPの維持管理を担当してきた飯島会員が担当をおりる
   ため、後任者を検討中。
  イ.9月のフォーラムの出席者が29日時点で26名でまだまだ不十分。
   知人などへの参加要請を積極的に行うこと。
   当日のフォーラムでの担当について説明があり、広報部主体で再度見直すことになった。

(5)渉外・受託企画部
  ◇久留島渉外・受託企画部長から以下の報告があった。
  ア.「国際フロンティア産業メッセ」について これまでの状況と当日の対応について報告
    があった。  この機会にニーズ調査案件を増加するよう関係者を中心に積極的に活動
    するが、出来るだけ多くの会員の来場を要請した。

(6) サポート事業部報告
   ◇佐藤情報部長から以下の報告があった。
  ア.8月までのニーズ調査受付案件総数は 17件で月別目標より少ない。
    目標件数達成のため ニーズ発掘委員会の設置が提案され、了承された。メンバー3名も
    確認された。

  ◇吉井第2プロジェクト部長から以下の説明があった。
  ア.神戸市産業振興財団のプレゼン資料の指導業務の協力金算定については 資料化して次回
   理事会で説明することになった。

(7) その他
  ア.梶原理事より 8月22日に快哉したシスメックス社でのミニ展示会の報告があった。
   シスメックス側や展示会社側の反応を聞いておくことになった。

  議長は以上をもって特定非営利活動法人産業人OBネット第79回理事会の全ての議事を終了した
 旨を述べ、閉会を宣した。

 以上の議事の要領及び結果を明確にするため、議長及び議事録署名人は次に記名・捺印する。

  平成25年8月30日

    特定非営利活動法人産業人OBネット

    第79回理事会

                            議         長:野田浩志  印 

                           議事録署名人:伊藤憲治 印 

                           議事録署名人:詠田英夫 印