第16回理事会議事録

特定非営利活動法人 産業人OBネット

第16回理事会議事録

1.開催日時:平成20年7月24日(火) 13:30~16:10
2.開催場所:川重 保健会館 3階 討議室4
         神戸市中央区花隈町7-16

3.理事総数  10名

         出席者 理事:野田浩志、伊藤憲治、岡正志、後藤邦彦、建部輝男、山下純明、飯島剛平、
                  赤星好彦、以上の8氏が出席。
                他に吉田駿司氏から議決に関しては一任する旨の申し出あり。 
              監事:小川優氏

4.審議事項

(議決事項)

第1号議案:議事録署名人に関する事項

5.議事の経過の概要及び議決の結果

 (1)理事会を代表して野田浩志氏が、本日の開会を宣した。
 (2)定款35条により理事長 野田浩志氏が議長として審議に入った。

第1号議案:議事録署名人に関する事項

議長から、議事録署名人として本日出席者の飯島剛平氏と赤星好彦氏を指名したところ全員異議無く
承認可決された。

(報告事項)
   (1)会員動向
     ①個人会員:浜田滋氏の入会をもって31名。
     ②賛助会員:川重商事㈱の入会をもって2団体。

   (2)退会会員の再入会希望者の取り扱いについて
       今年3月末に退会した個人から再入会の希望があるが、退会後間が無いので入会金については
      特別な扱いをしてもよいのではないかとの意見があり意見を交換した結果、定款にこのような場合の
      定めが無い以上は新入会者として扱わざるを得ないという意見が多く、入会を歓迎するとともに所定
      の入会金と年会費を納めてもらうこととなった。

   (3)新現役チャレンジ支援受託事業の現状について
       予定どおり今月末までに訪問候補企業を選定し、8月に調整、訪問者の決定を行う
    ことが確認された。

   (4)会員名簿の発行について
       5月の総会において会員内に限っては各会員が認める範囲で公開する意見が多かったが、その
      後異論もあり、当面見送りとする。

   (5)県民ボランタリー活動助成金
       昨年度につづき今年度も交付申請は行うこととなった。

議長は以上をもって特定非営利活動法人 産業人OBネットの第16回理事会のすべての議事を終了した旨を述べ、閉会を宣した。(16時10分)

以上の議事の要領及び結果を明確にするため、議長ならびに議事録署名人は次に記名・押印する。

平成20年7月24日

特定非営利活動法人 産業人OBネット第16回理事会

議      長: 野田 浩志 印

議事録署名人: 飯島剛平 印

議事録署名人: 赤星好彦 印